西武ハウジングのBLOG&回想録じゃが

ゴルフ 車ドリフト バイク  おもろい人 おもろかった出来事など
Posted by 西武  又木   0 comments   0 trackback

帰省シリーズ その4

IMG_20170505_142829.jpg



今日は佐世保のしかまち町から
まだ北へ30分ほど走った河内峠え行き
絶景を楽しんで 南下します

高速道路をぶっとばして島原に帰って
口之津からフェリーに乗ります
単車がいっぱいで 一発で乗れなく
ひと便待ちます 40分ほどの待ち

鬼池港から苓北町を南下します
太平洋と違った美しさがあります


IMG_20170505_124114.jpg



その昔し こんな場所にこんな
ご立派な建物現在でも考えられません
とんでもない山奥ですから


IMG_20170505_152515.jpg

かくれキリシタンでしょうが
こんなに立派なら隠れようがない
ような気がします


本日二回目のフェーリー牛の津から蔵之元に
10分間に合わずに1時間待ちです

スムーズに乗ったからって民宿穂は
フェリー降り場から5分なので
こっちに居るかあっちに居るかの差と
考えてみます

人間考え方見かたを少し変えたら
ハッピーになるという生き方しています


けっしてフェリーに乗り遅れた言い訳
違います  から

fb67f63695df63b41a82f4b82db1388020d36232_47_1_26_2.jpg


鹿児島県長島  民宿すい は
一泊二食付で一万円
完食できた試しがありません


注  消費税はとられます  から
テェンキュ~



人気ブログランキングへ 





Posted by 西武  又木   2 comments   0 trackback

帰省  その3

IMG_20170502_103234.jpg



高千穂の山々をバックにパチリ

本日は高千穂スタートの熊本港からフェリーに乗り
島原に向かいます
単車は優先的にフェリーに乗さして貰えるので
スムーズです

普賢岳に登ります  単車でですよ
年前はとんでも無い大雨やのに
予定どおり登って大後悔してしまった
暗い過去があります


今年は道もよくなり天気もよく
すいすい 状態です
GPZもいい音出しています

heiwa-kine.jpg

多少気にしていた熊本港からのフェリーに
すいすい乗れたので気をよくして
長崎市経由で行きます

グラバー邸も裏道単車ならすいすいで
車ならかなり時間がかかると思う渋滞でした

次はやっぱり 平和記念館に行きますが
滞在時間約分です
行っただけ作戦

でも 仙台ナンバーのロックンローラー風の
ハーレーのおじさんを見てびっくりしています
うしろ姿は30歳代なのに
どーみても顔は70歳以上です

おまけにカッコいいしお腹も出ていません
わらしには  ムリっ  って思いました

まずハーレーもアカンしジーパン着たら腰が
痛くなるし  細くないとカッコよくありません


今日は佐世保の先の鹿町町のビジネスホテルに
泊まります  大阪で修業をして鹿町町で
寿司屋さんをオープンした
うお佐で寿司を食べました
めちゃくちゃおいしくて
ここまで来たかいがあったって
充分思いましたが

ホテルのあんちゃんはタクシーで10分ですよ
って事でしたが  タクシー代往復4500円は
ちょっと 計算ちがいです   から

タクシー代入れてもまだ安くておいしかったすわぁ~



テェンキュ~


人気ブログランキングへ 




Posted by 西武  又木   0 comments   0 trackback

帰省シリーズ その2

IMG_20170503_170436.jpg


またまたいつもの五ヶ瀬町の橋の上からの
景色です
急激な土砂降りの雨に打たれながらも
根性でこの景色にたどり着いています

頭のなかでは  たどり~ついたら~♪
いつも~♪    あめふり~  ♪


モップスの歌ね


って  歌が めぐりまくっています
若い人は知らんちゅね~  ん


このあと 又ほのぼの高千穂町でボチボチのんで
酔っ払ってる 大変幸せな おじさんで
あったのは 言うまでもありまっせん


まだ 旅は始まったばかりだぜぇ



テェンキュ~

人気ブログランキングへ 



西武ハウジング

Singer AMBI


Posted by 西武  又木   0 comments   0 trackback

みぞれんたん

IMG_20160828_141356 (1)
あの当時はこんなテトラ無かったです


鹿児島県志布志のみぞれんたん です
すずれんたん と 違います
遥か彼方45~6年前 たまに遊びに来ていました

家から自転車で1時間たらずです

この 写真の左手前あたりに その当時は
鬼の洗濯岩みたいな岩場があって
小さなタコや三角の貝とか生き物
いてて 捕ってたき火で食べていました

ある日みぞれんたんに 行ってみると
同じクラスのヒロシ君らが来ています

近くの農業ようのため池の
おおきなカエルをいっぱい捕まえて
ケツに木をつきさして何匹も並べてます
意味もなく日干しにしています

食べるわけではありません
いたずらなのです ね

僕は子供ながらにムゴイ事をするなぁ~って
思ってたけど  あとの祭りなので
見なかった事にしています

そんな ヒロシ君最近糖尿病が
かなり悪くつらい日々を送ってるらしいのです

僕は密かに カエルの
たたりじゃっかも
考えています




テェンキュ~

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 志布志情報へ
にほんブログ村





Posted by 西武  又木   0 comments   0 trackback

漁師の同級生

ST310024.jpg



こないだテレビ見てたら漁師さんのんやってました


やっぱり救命胴衣着けて無かったです
田舎の同級生の漁師君も着けていないって
言っていました


なんごちきちょらんとな ひぃちゃるれば
あっねがなって質問しました  

訳せば 
何で救命胴衣を着てないん落ちたら危ないやん


彼いわく一人で漁に出て海に落ちたらまず
助からないし 長く苦しむだけやとの事でした        
ひゃ~命掛けてるねや

黙ってたらそう見えませんし 
片言の日本語やし
一歩間違えたら酔っ払いみたいやし
漁師のため蔵さんみたいやし       はぁ  だれ       

彼は小学中学と水泳部でした小学校は
僕も水泳部じゃった 
高校は地元から離れた枕崎水産高校で何故か
ラグビー部でした流れから言うとやっぱ水泳部やろ
何でラグビーなん足おそかったんちゃう?? 

こないだ落ちた人は長い色つきの竿を船を減速せず
上げようとして落ちてその色つき竿に26時間つかまって
発見されたらしいですこの人2回目で
それもまったく同じ所で発見されて 
めちゃ運の強い人やなって言ったら
 
うんにゃ あらかんげれんどあん竿を船を
はしいながいあげがないもんな 
ひぃちゃるったわかっちょおいがな って


訳せば  
いやあれは考えられなしあの竿を船を走らせながら
上げるの無理やし落ちるの解ってるやん

おかげでワシら一日中海を探しまくった 

って事でした 


普段ボーとして片言の彼が凄くデカイ人に見えました 



    鼻水はたれてません   




テェンキュ~

人気ブログランキングへ 


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 志布志情報へ
にほんブログ村